【2019年夏】おしゃれな大人女性のカジュアルコーデ一覧

今日はね、レディースに向け、大人 カジュアル コーデをご紹介します。

参照画像も添付しますから、いつもコーデに悩んでいる、興味がある方はぜひ最後まで御覧ください!

半袖白ブラウス × ブルージャンパースカート

白は定番色として、コーデしやすく、どんな色と合わせても相性が抜群だと思われます。シンプルな白ブラウスは、ゆったりとしたシルエットのジャンパースカートを合わせて、白&ブルーの色合いは見た目に気持ちがよく、体型カバーも叶えます。

グレーTシャツ × ライトビーングリーンワイドパンツ

黒や白のほかに、グレーが好きな人も多くいますよね。夏には、無地グレーTシャツを着て、ボトムスはトレンドワイドパンツを合わせて、周囲の視線を惹きつけるコーデが完成!カジュアルからフォーマルまでマルチに使えます。

無地Vネック白ワンピース

光沢感のある滑らかな肌触りのワンピースが登場!Vネックで首元に抜け感をプラスし、鎖骨もきれいに見えます。ウエスト部分にゴムが入っているので、メリハリをつけ、脚長効果も実現できます。

黒ブラウス × 白ショートパンツ

黒&白の組み合わせは鉄板!٩꒰。•◡•。꒱۶ 定番ラウンドカラーと違うフリルカラーなので、若く可愛く見え、ボトムスは簡単にショートパンツを合わせるだけで、カジュアルな雰囲気を演出し、お出かけに最適!❤

誰でも欠かせない「万能黒」についてコーデのご紹介

ファッションといえば、最旬のスタイリングを誰にもお洒落になれることですよね~ ファッションアイテムとカラーの組み合わせは、ファッションコーデを完成!服のカラーや素材を盛り込んだスタイリングは何色と合わせたらいいのか迷ってしまう事ありませんか?万能カラー黒を使えば、カラーコーデの悩みはすっかり解決かもしれません\(^o^)/ YES!今回は、黒のファッションコーデ、コーデ参照画像も添付してご紹介します。カラーコーデに苦手の方はぜひご参照くださいね❤

LOOK 1  黒 & 白のシンプルコーデ

ベレー 帽 ファッションは女性ならではの魅力が溢れるアイテムとして多くの人々に愛用されました。パイピング 黒 ベレー 帽やリポンワンピースの相性がいい。白のチェーンバッグやワンピースも似合いますよ。エレガントでパーティーや二次会などフォーマルなシーンにぴったり!

LOOK 2  All black洗練過ぎ

全身にはAll blackのコーデです。時間に間に合わない時、コーデをしたくない時に、All blackの格好はベストチョイスですよね~ 通勤OLたちにも着用できる。

LOOK 3  ダウン・コートをおしゃれに着こなし

寒い冬には、ダウン・コートは防寒対策にとってより良いアイテムですが、お洒落さんの愛用物になれなくそうです。コクーンダウンは膨らむシルエットデザインで、トレンドベージュセーターやカーキガウチョパンツの取り入れは、大人っぽさもナチュラルも演出できます。

2018ファッショントレンドアイテム―ベレー 帽が登場

ベレー 帽は、軟らかく、丸くて平らな、鍔や縁のない帽子です。現在では世界各国の軍隊及び一般で用いられています。ベレー 帽は折りたたみが簡単で、締め付けがなく、持ち運びやすくて、画家などの芸術家にも愛用されています。帽子として、本来の役割が頭にかぶる衣類の一種で、最近のベレー 帽 レディースはファッションアイテムとしての要素が強く、デザインによってコーデを考えたりしています。季節の変わりに、ベレー 帽も秋と冬の人気品になりました。 やはり、人気度№.1のは、定番デザインのフェルト ベレー 帽です。サイズがフリーサイズで、2色を用意しています。 Beret Shopで最も愛されている定番フェルトベレー 帽を手頃な価格で購入することができますよ。毎日かぶる定番ベレー帽だからこそ、デザイン、素材、そしてディテールまで徹底的にこだわりました。 生地はフェルトを採用しました。保温性と伸縮性に優れた素材で秋と冬で使っていただければ、違和感が全然ありません。 耐久面でいうと、パイピング仕様を採用して、型崩れなども心配もないです。その秘密は縫製仕様が施されているから。 さらに、2色を用意していますから、キャップとレッドで服コーデを抑えられない、どれでもおしゃれに役にたちますよ。

いつも見えるメンズ ファッションスタイル

【1】カジュアル

カジュアルコーデとは元気でアクティブな印象を与えることができるラフなメンズ ファッション スタイル!春夏はジーンズやTシャツ等、一般的に軽装と呼ばれるような、比較的気取らないファッションアイテムを使用したコーディネートスタイルのことを表しています。秋冬はいつもセーターを着用します。

【2】ビジネス

ビジネスの際に着用するファッション。スーツの場合が多いですが、スーツ以外の仕事の場でもオシャレに着こなす社会人コーデです。スーツの色とタイプが大事、ある場合で、ネクタイとのコーデも大事。

【3】ストリート

街頭が発信元になっているファッションや音楽、映画などの総称。コーデに便利なアイテムはとてもシンプルですが、シルエットがゆったりしているのが特徴です。特大サイズは、Hip-hop文化の古典的なスタイルと見なすことができます。 落書きを服装にアクセントにすることが多い。

【4】スポーツ系

キーワードは「快適」、「シンプル」、「フィット感」です。それもスポーツボトムの重要な要素です。また、スポーツ系の服装も機能性上も工夫にかけます。一般的、トレーニングパンツのデザインやタイプがあまり変わりませんが、ファッションのトレンドにディテールや色、そして人間工学なフィット感に反映されています。実際、スポーツウェアを上手にコーデすれば、自分の魅力もバランスよく伝えますよ。

いつも見えるレディース ファッションスタイル

【1】カジュアルについて

レディース カジュアル コーデとはレディースのフォーマル スタイルと全然違う形式とのこと。形式に完全にこだわらない堅苦しくないスタイルです。レディース コーデはカジュアルにして、通常、人々に電気でアクティブな感じを伝えることができます。一般的には、ジーンズやTシャツなどを着用することが多いと思われます。カジュアルコーデの要素は海、自然、ボーダーなどの柄で、ラフなアイテムを着て、緊張などの気持ちを取って、総体、リラックスな気持ちが示しています。

【2】ビジネスについて

ビジネスコーデとは、ビジネスの際に着用するファッションです。スーツの場合が多いですが、スーツ以外の仕事の場でもオシャレに着こなす社会人コーデです。今、レディース ビジネスコーデに多くの人は「セットアップスーツ+シャツ」を愛用しています。

【3】ベーシックコーデ

トレンドに左右されないシンプルで無難なファッション。地味な印象を受けやすいですが、落ち着いてイメージを出し、自分に合うコーデをすることで清潔感のあるコーデに仕上がります。特徴は、全身の衣服の色は3つ以上に超えません。

【4】森ガール

森ガールは、20代で現在の生活を楽しんだり、ブランド品に主張しない女の子のこと。通常の服コーデは自然なスタイルをしています。無邪気で自然なライフスタイルだと思われます。ロングスカート、麻生地のトップスが典型的です。

【5】ロックコーデ

ロック系とは1950年代に流行したロックミュージシャンたちの服装をストリートカジュアル化したスタイルのこと。革ジャンやスリムジーンズ、スタッズベルトといったアイテムが代表的です。黒色をベースにロックテイストを取り入れたコーデが特長です。「黒のサングラス+バッグ」のアクセサリーをアクセントにしている人も多い。